Please reload

最新記事

ペットボトルツリー点灯式

2018/11/09

1/4
Please reload

特集記事

後田町 徘徊者捜索声掛け模擬訓練

2016/05/08

日時:5月8日 9時~12時30分

場所:後田ふれあいプラザ

 

 下関消防署には、事前に実施時間を伝え、町内参加者58名、下関市西部包括支援センター24名、下関警察署生活安全課1名により実施。

事前に9つのグループに分け指定されたエリアに出発、「各エリア」から徘徊者を保護し「後田ふれあいプラザ」まで無事お連れする模擬訓練を行いました。

 

 包括支援センター木村暁子所長による認知症サポーター養成講座を受講。認知症の症状・診断・治療・予防についての考え方、認知症の人と接する時の心がまえや支援などを学習。

 また地域包括支援センターの最上紘司さん他による認知症対応寸劇を観劇。約1時間にわたり講習を受けた後に実践へ。

 

 全グループが無事に帰った後、グループごとに反省会。アンケート記入後、各グループリーダーの声掛け訓練実施後の感想や意見等発表、徘徊役の方の気づきを伺った後、完了記念として「オレンジリング」を参加者全員に授与いたしました。その後、認知症高齢者サポーターメールの登録案内の説明をうけました。

 

 最後に、下関警察署生活安全課の内川様より生活安全課の対応についてのお話があり「発見したら直ちに生活安全課までに一報を」との要請がありました。

 

 今後もこの活動は継続いたしますので皆様のこ協力をお願いいたします。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square